暗い中ランニングしたりスロヴァキアのハチミツ酒をいただいたり

昨日の19時過ぎは雲が出ていたこともあってかなり暗かったです。
猫にねだられて外に出してあげるのですが走って逃げられたら発見できないなと思い、地面に寝転ぶその子を手で抑えるようにし早めに室内に戻しました。
ランニングしていると当然ますます暗くなって行くのですが、通り道に地元のお祭りのポスターが貼ってあり、それが終わればもう完全に夏気分は抜けて行くだろうと寂しく思います。
そして帰宅して入浴したら夕食で、その日は海外旅行に行っていた家族がお土産に買ってきたスロヴァキアのハチミツ酒が振る舞われました。
強い甘さと木とワックスのような香りの強力な癖の強さにみんなあまり美味しいとは言えない様子で私もその風味が苦手だと思いましたがちびりちびり飲むことにはちょうど良く3杯くらいいただきます。
他には母特製のゴーヤの肉詰めがあり、それは輪切りにしたゴーヤの中央に肉が詰められて焼かれたものでとてもジューシーで美味しかったです。
あと余った肉だけを焼いたものもありそれもご飯が進みました。